たった一度しかない人生を、この人生をどう生きるか【後悔しない生き方】

たった一度しかない人生を、この人生をどう生きるか【後悔しない生き方】

あなたは今に満足していますか。

今の生活に不満はありますか。

たった一度しかない人生を精いっぱい生きていますか。



自分にとって納得のできる生き方

私は30代で大切な親友を癌で亡くしました。

会う約束をした2週間後に容体が急変し帰らぬ人となりました。

結局会えたのは亡くなった後。

ものすごく後悔しました。

「どうしてもっと早く会っておかなかったのか」

「元気な時にもっと会って話をしておけばよかった」

たった一人の何でも話せる親友でした。

 

早過ぎる友人の死。

人生で起きたこの意味を今でも考え続けています。

 

親友が死を覚悟して亡くなる前に送ってくれたメールに、

「自分にとって納得のできる生き方を真っ直ぐ進みたいと思っているよ」

という言葉。

この言葉が心に響き渡ります。

死を直前にして「納得のできる生き方」を生きようとした親友の強さ。

人は最終的には「納得のできる生き方」をしたいのか。

 

そうです。

大成功してお金持ちになっても、お金はあの世には持って行けません。

多くの所有物に囲まれていても、死ぬときはすべて置いておかなければいけません。

高級車も高級時計も。

何もかも。



たった一度しかない人生をどう生きるか

だから世間一般で言われている「成功」を収めて死ぬこと以上に、いかに自分が納得して死ねるか。

いや、むしろ「今」納得した生き方をしているか。

それが大事なのだと思います。

「納得した生き方」

それは人それぞれでものさしはありません。

あの人の納得した生き方が自分にとって正しいとは限りません。

 

だから自分なりの納得のできる人生を生きること。

自分自身の人生だから。

あなたにとっても私にとっても人生は一度きりです。

100億円払っても2回目の人生は手に入りません。

リセットボタンもありません。

巻き戻しボタンもありません。

 

たった一度の人生。

後悔しない生き方とは何か。

納得できる生き方とは何か。

 

それは、

「今この瞬間の小さな選択を自分にとって納得できるものにできるかどうか」

だと思います。

今日は何を食べる?

今日はどこに行く?

今日は誰と会う?

今日は何をする?

 



この瞬間の選択が人生を創っていく

一つ一つの選択が人生を創っていく。

 

一つ一つの選択、その繰り返しが結局人生なのです。

 

納得できる選択をしているか。

自問自答します。

この人生をどう生きたいか。

イメージします。

どうなっている自分が幸せか。

どうなっている自分とその周りにいる人たちが幸せか。

 

想像力を膨らませイメージします。

今日あなたが取った選択は、そのイメージに繋がるものでしたか。

後々後悔する選択ではありませんでしたか。

周囲に流された選択ではありませんでしたか。

自問自答します。

 

あなたの選択があなたの人生を彩っていきます。

今日の選択が明日を創ります。

いつも心に聴いてみてください。

「今日は何をする?」

「何を選ぶ?」

 

さあ、あなたは今日も試されています。

人生から試されています。

「今日は何をする?」

「何を選ぶ?」

 

あなたの選択があなたの人生を彩り豊かにし、あなたとあなたの周りの人が幸せになることを心から願っています。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。