【日常に感謝】何気ない日常こそが幸せ|当たり前に感謝する

【日常に感謝】何気ない日常こそが幸せ|当たり前に感謝する

朝目覚ましの音が鳴る。

6時起き。

顔を洗って歯磨きを済ませ、仕事着に着替える。

そしてお湯を沸かす。

コーヒーの準備。

時間があるときはドリップして、時間がない時はインスタント。

お湯が沸いたらコーヒーに注ぐ。

バナナとヨーグルトとコーヒー。

コーヒーを口にする。

朝の幸せなひととき。

 

朝食を済ませたら、出勤。

バスを待ち、スマホのメモ帳にメモをする。

バスに揺られ目を閉じる。

いつも到着する直前に起きる。

バスを降り歩く。

そして職場に到着。

7時半頃に着く。

 

いつも一番。

職場でもコーヒーを入れ、少しのお菓子を食べる。

一人の時間をのんびり過ごす。

続々と同僚が出勤。

仕事を始める。

 

仕事が終わるとバス停まで歩く。

またバスに揺られ家路につく。


何気ない日常こそが本当の幸せ

何気ない日常。

何てことない日常。

でもそこに幸せがあります。

何気ない日常がなくなる日が来るから。

私たちは必ず死を迎えます。

今普通に生活していること。

それこそが幸せ。

 

私は長い間お金持ちになったら幸せになれるとばかり考えていました。

大金を稼いだ時に初めて幸せになれると。

成功に執着していました。

でもそれは違いました。

人生は今しかありません。

今幸せを感じられなかったら未来も幸せを感じることができません。

なぜなら未来もいつかの今になるから。

 

いつか幸せになれるというのは幻想なんだって気付きました。

そして幸せとは当たり前のことに宿るものだと思うようになりました。

あなたの周りにある空気だってそうです。

あなたがお腹が空いていても、突然空気がなくなったら、真っ先に空気を求めるでしょう。

太陽もそう。

すべての生物が生きていられるのは太陽があるから。

いつか普通でなくなる時が来る

そしてあなたの日常。

普通だと思っていること。

歩けること、呼吸ができること、食べられること。

いつか普通でなくなる時が来ます。

だから今幸せを感じるべきなのです。

 

普通が最高に幸せ。

当たり前が最高に幸せ。

本当はそうなのではないでしょうか。

 

なかなか当たり前のことに幸せを感じることはないと思います。

でもあなたの余命が残り1ヶ月だと宣告されたら。

途端にすべてのことが愛おしくなるでしょう。

見ている景色、いつか見られなくなる。

ガヤガヤした音、いつか聞こえなくなる。

美味しいご飯、いつか食べられなくなる。

 

そう考えると今幸せを感じないでいつ幸せを感じるのか、と思います。

今が最高に幸せな瞬間です。

お金持ちになったり、パートナーに恵まれたり、人間関係が良好になったり。

確かにそうなったら幸せを感じるかもしれません。

でも本当は今で幸せなのです。

今が幸せなのです。



感謝リストを付ける

このサイトを見ているということは、目が見えるということです。

恐らく手足も動き何気ない日常を送れていると思います。

その日常そのものが本当は幸せなのです。

 

何気ない日常に幸せを感じるようにするためには感謝することです。

毎日感謝リストを付けてみると良いかと思います。

当たり前のことに感謝するためのリストです。

・生きていることに感謝

・健康でいられていることに感謝

・スマホを持っていることに感謝

・ご飯が食べられることに感謝

・衣食住が揃っていることに感謝

 

私は以前、毎日100個の感謝すべきことをリストアップしていました。

そのおかげで何気ないことにも感謝できるようになってきました。

何か物事が起きると、「ありがとう」と心の中でつぶやく。

良いことも悪いこともとりあえず、ありがとう。

 

感謝リストを付けていると、物事の感謝できる側面を探す癖が付いてきます。

例え他人から見ると悪い出来事でも、自分では感謝できる出来事として捉えることができます。

いつかなくなる何気ない日常を思って

親もいつかは死にます。

兄弟も、夫婦も、友人も。

 

私は2年前親友を癌で亡くしました。

その親友が亡くなる前に電話をくれました。

その時に残りわずかなことを伝えてくれました。

私は何も言うことができませんでした。

「何かできることない?」と聞くと、

「声を聞けるだけで嬉しいよ。ありがとね」

と言って泣き出しました。

その時胸が締め付けられる思いでした。

 

その後会う約束をしましたが、結局その前に亡くなってしまいました。

何気ない日常は何気ない日常でなくなる日が来る。

その時に思い知らされました。

 

だから今を、幸せを感じながら生きると決めました。

当たり前のことが当たり前じゃなくなる日が誰にでもやってきます。

だから今、いろんな悩みがあると思うけど、本当は今が最高に幸せであることを感じたいです。

人生一度きり。

戻るボタン、リセットボタンはありません。

 

何の変哲もない、何の驚きもない生活。

その生活がどんなに貴重なことか。奇跡的なことか。

だからあなたも今の生活に感謝してみてください。

感謝できる部分が必ずあるはずです。

 

是非感謝リストを付けてみてください。

人生が変わります。

 

あなたの何気ない日常が幸せに満ち溢れ、感謝できる毎日になることを心から願っています。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。