以前にイギリス・ロンドン生まれのバッグである【VISCONTI】牛革メッセンジャーバッグTEXAS(カラー:オイルブラウン)を購入しました。

現在はバージョンアップして、【VISCONTI】牛革メッセンジャーバッグ HARVARD が発売されています。

本記事では、私が購入したTEXASと現在発売中の HARVARDを比較して、【VISCONTI】の特徴や使ってみての感想をご紹介したいと思います。

 

【VISCONTI】牛革メッセンジャーバッグ HARVARDの特徴

イギリス・ロンドン生まれのレザーバッグブランドである【VISCONTI】は、優れた品質機能性、そしてデザインがありながら手頃な価格で提供しているメンズレザーバッグです。

後ろにはファスナー付きのポケットが付いています。

 

【VISCONTI】牛革メッセンジャーバッグ HARVARD のフラップはマグネットで閉じるタイプ。

ダメージ加工が施されたマットな質感のオイルレザーが魅力で、使い込むほどに味が出てくるシンプルなデザインが特徴です。

サイズ 約幅350cm✕高さ27cm✕奥行き10cm
重さ 約1.04kg
素材 表地:牛革/裏地:ポリエステル
ショルダー 長さ約90~148cm スライド式(パッド有)


【VISCONTI】牛革メッセンジャーバッグ HARVARD の中にはポケットがたくさんあり、多くのアイテムを収納することができます。ポケットが4つ、小物入れが2つ付いています。

私が購入した【VISCONTI】牛革メッセンジャーバッグTEXAS(オイルブラウン)と【VISCONTI】牛革メッセンジャーバッグ HARVARD の違いは、フラップの長さ。
以前購入したTEXASはフラップが下まで届いていないのに対して、HARVARDはバッグ本体と同じ長さ。シンプルですっきりとした印象です。
サイドの仕様も異なっています。
TEXASは外側から革を被せるようなデザインですが、HARVARDは内側に革を入れ込んで縫い合わせているデザインになっています。HARVARDの方が物を入れた時にバッグの形を崩しにくいデザインです。


【VISCONTI】牛革メッセンジャーバッグを使ってみての感想

【VISCONTI】を4年ぐらい使ってみて思ったのは、年々味が出てきているということ。革製なので使えば使うほど表情が変わってくるように感じます。自分の体によりフィットするようになってきます。

価格は2万円程度で品質、デザインを考慮するとコスパが良いと思います。

大事なポイントはA4サイズが入るということ。仕事でA4サイズの資料を持ち運ぶ際に助かっています。内側のサイドのポケットにはスマホや財布も余裕で入るので便利です。

毎日使っているので愛着が湧いてきます。革製品なので傷が付くこともありますが、それがよりバッグの奥深さを出してくれていますし、レザークリームを塗れば気にならない程度になります。

壊れる様子もないので、この先10年20年と長く使っていきたいです。

現在、私が購入したTEXASは販売されていませんが、バージョンアップした【VISCONTI】牛革メッセンジャーバッグ HARVARD は、より使い勝手が良くなっています。フルフラップなので形が綺麗に見えます。

シルエットが綺麗でシンプルなところが【VISCONTI】の良さだと思います。

見た目がさっぱりとしたシンプルなバッグが好きな方におすすめです。

色はオイルブラックオイルブラウンオイルタンオイルブルーと自分好みの色を選ぶことができます。



私が購入したオイルブラウンは、深みのある茶色です。ややダーク系。

明るめの茶色が好きな方はオイルタンがいいでしょう。私はオイルブラウンが気に入っています。

 

【VISCONTI】牛革メッセンジャーバッグのまとめ

【VISCONTI】の特徴をおさらいすると、

✔飽きのこないシンプルなデザインのメッセンジャーバッグ

✔使い込むほどに味が出るオリジナルオイルレザー

収納豊富でiPadやノートパソコン、A4サイズのファイルを簡単収納

✔高品質、高いデザイン性でこの価格、コスパ最高!

年々味や深みが増して表情を楽しめるシンプルデザインの【VISCONTI】はおすすめです。

 

【お手入れ】

革製品なので定期的にお手入れをして革に栄養を与える必要があります。レザークリームを塗ると傷も目立たなくなるのでおすすめです。

コロンブス レザーケアキット 革財布・バッグ・革小物ケア4点セット (Brillo ブリオ 皮革クリーム+テレンプ+クリーム塗布用スポンジ+馬毛ブラシ小) CL-CARESET