アウトプットという言葉を聞いたことがあるでしょう。

アウトプットとは文字通りインプット=入力の逆で、出力という意味です。

 

このアウトプットがビジネスでも日常生活でも大事だと言われています。



インプットとアウトプット



インプットは、ビジネス的には「成果を出すための勉強や経験」という意味で使われる

日常的には、「本やセミナー、ネットなどから情報を仕入れる」という意味でも使われる。

 

逆にアウトプットは、ビジネスでは「勉強や経験で得たことで成果を出すこと」として使われる。

日常的には、「日記を書いたり、ブログで投稿したりSNSで情報を発信する」という意味で使われている。



最近ではインプットよりもアウトプットが重要であると言われるようになってきました。


それでは、なぜアウトプットがそんなに大事なのでしょうか。





アウトプットはなぜ重要なのか

なぜアウトプットが重要なのかを見ていきましょう。

①インプットしたことへの理解が深まる


アウトプットのメリットとして大きいのは、インプットしたことへの理解が深まることです。


アウトプットするということは、学習したことや経験したことを、頭の中で再度整理することに繋がります。

 

その過程でさらに深く追求できるため、インプットしたことへの理解が深まるのです。

 

②考えをまとめることができる


頭の中でまとまっていないことでも書き出すことで、整理することができます。

自分が今何を考えているのか、何がしたいのかを書き出すことで明確になります。

③他人に価値を提供できる


ブログやツイッターなどのSNSで自分の意見を発信することによって、他人に価値を提供することができます。

また情報を発信することによって、相手に伝える力も身に付くでしょう。

 

アウトプットする際には自分に質問する

何より大切なのが自分自身のことをアウトプットすることです。

具体的には、ノートやパソコン・スマホのメモ帳。

特にパソコンとスマホの両方で使いたい方にはEvernoteがおすすめ。

頭の中で考えたことをリストアップしていく作業です。

その際に大切なのが、自分に質問をすることです。


「何がしたいか」

「何が好きか」

「どうなりたいのか」


質問をして、リストアップします。

 

リストアップすることによって、自分が考えていること、自分の心が見えてきます。

 

自分は何をしたいのか。これからどのように生きていきたいのか。

どうありたいのか。将来はどうなっていたいのか。

 

自分に良い質問をすることが大切です。質問をすることでそれについて考える機会ができます。

 

なるべくたくさんの質問をし、たくさんリストアップすることが重要。

リストアップによって自分自身を知ることで、夢や願望が明確になります。

明確になるからそれに向けて努力することができ、夢や願望が実現する可能性も高まるのです。


幸せな成功者はみんな自分に良い質問をしています。



アウトプットを習慣化する



アウトプットで大事なことは毎日続けること。


毎日続けることで徐々に思考が変わっていく。

 

思考が変わる → 物事の解釈・捉え方が変わる → 人生が変わる


しかし、実際にアウトプットする人は、100人いたら10人ぐらい

そして続ける人は100人中1人しかいないでしょう。

だからこそ実際にやる人はどんどん成長していく。


あらゆる面で違いをもたらします。


仕事、お金、人間関係、健康、趣味、精神


幸せな成功者とそれ以外の人の違いはこういうところに出てくるのではないでしょうか。



あなたも今日からアウトプットしてみてください。

きっと人生が劇的に変わってくるでしょう。

 

関連記事

 

おすすめ本