本記事では、WordPressのビジュアルエディタモードからカエレバを簡単に挿入する方法をご紹介します。

 

WordPressでアフィリエイトをしている場合、アフィリエイトリンクを作成できるカエレバを使っている人も多いと思います。

しかし、カエレバで取得したソースコードをテキストモードに切り替えて、場所を確認して貼り付ける作業は結構手間がかかります。

 

そこで、ビジュアルエディタから簡単にカエレバの商品リンクを挿入することができるプラグイン「Paste Raw HTML」をご紹介します。

 

Paste Raw HTMLのダウンロード

「Paste Raw HTML」はプラグインの「新規追加」で検索しても出てきません

こちらからダウンロードできます。

Paste Raw HTML

ページ内の『「Paste Raw HTML」をダウンロードする』をクリックします。

保存ボタンをクリックして保存します。

「paste-raw-html-0.2.zip」というZipファイルがダウンロードできました。



Paste Raw HTMLのインストール

次に「Paste Raw HTML」をインストールします。

「プラグイン」「プラグインのアップロード」をクリックします。

「参照」で先ほどダウンロードした「paste-raw-html-0.2.zip」のZipファイルを選択して、「今すぐインストール」をクリックします。

「有効化」すれば完了です。

 

Paste Raw HTMLの使い方

インストールして有効化したらすぐに使うことができます。

ビジュアルエディタモードにすると「</>」アイコンが追加されています。

カエレバでソースコードを取得してコピーします。

WordPressのビジュアルエディタモードで挿入したい場所で、「</>」ボタンをクリックします。

すると次のように表示されますので、ここに先ほどコピーしたカエレバのソースコードを貼り付けます。

OKボタンを押して完了。

これでカエレバを挿入できました↓

【参考】カエレバでAmazonの商品リンクボタンを先頭に表示させる方法

現在、カエレバは楽天市場が先頭に来るよう仕様変更されています。

これを今まで通りAmazonを先頭にする方法をご紹介します。

こちらの記事を参考にしてください。