AmazonのPA-API(AmazonAPI)の規約が大幅に変更になり、1日当たりのリクエスト数が制限されています。

これを受けて、アフィリエイトリンクを作成できるカエレバも仕様変更され、商品のリンクボタンの先頭が楽天市場になっています。

「今までAmazonを先頭にして作成してきた」

今まで通りAmazonを先頭にしたい方も多いでしょう。

 

そこでAmazonの商品リンクボタンを先頭に表示させる方法をご紹介します。



Amazonのリンクボタンを先頭に表示させる方法

 

一つ一つの商品情報を手動で変更する方法ですが、Amazonの商品リンクボタンを先頭に表示させることができます。

現在、カエレバでソースコードを取得すると、

<div class=”kaerebalink-link1″>」以下の行が次のようになっています。

<div class="kaerebalink-link1">
 <div class="shoplinkrakuten">
  楽天市場の商品リンク
 </div>
 <div class="shoplinkamazon">       
  Amazonの商品リンク
  </div>
 <div class="shoplinkyahoo">
  Yahooショッピングの商品リンク
 </div>
</div>

このように「楽天市場」が先頭に配置されています。

そのため、

<div class="shoplinkrakuten">
  楽天市場の商品リンク
 </div>

を切り取って、

 <div class="shoplinkamazon">       
  Amazonの商品リンク
  </div>

の下に貼り付けます。

Amazonと楽天市場を入れ替えたソースコードは次の通りです。

<div class="kaerebalink-link1">
 <div class="shoplinkamazon">       
  Amazonの商品リンク情報
  </div>
 <div class="shoplinkrakuten">
  楽天市場の商品リンク情報
 </div>
 <div class="shoplinkyahoo">
  Yahooショッピングの商品リンク情報
 </div>
</div>

 

表示を確認すると、Amazonが先頭に表示されました。

一つ一つの情報を修正する必要があるため、少し面倒くさいですが、どうしてもAmazonを先頭にしたいという方は試してみてください。